ルーレットの遊び方・オンラインルーレット|オンラインカジノ

もくじ
✅ ルーレットの基本知識
✅ ルーレットの賭け方
✅ ルーレットの遊び方と実践例

ルーレットの基本知識|オンラインルーレット

Roulette

ルーレット/オンラインルーレットは人によって、簡単に見えたり複雑になゲームに見えるという様々な印象があります。 

ルーレットには様々な賭け方があり、賭け方によって貰える配当が異なってきます。

まず基本知識として知っておくべきことはルーレットの種類です。

ルーレットには大きく2分けて2つの種類があります。

ヨーロピアンルーレット(フレンチルーレット)

Roulette

ヨーロピアンルーレットは、0が1つと1~36個の数字で合計37数字で成り立っているルーレットになっています。

この種類のルーレットに存在する特殊ルールは「アンプリゾン」というルールです。

あんぷりぞんはもし、配当が1:1の場所に賭けていて、玉が0に落ちた場合、賭けていたベット額は没収されないまま次のゲームにベットされます。 

なので、チャンスみたいなものです。

もし、次のゲームで賭けていた場所に玉が落ちたら、その分の配当が貰えますがもし予想が外れた場合、ベットしていた金額は没収されることになります。

カジノ・オンラインカジノで遊ぶプレイヤーは、ヨーロピアンルーレットで基本遊んでいます。 ヨーロピアンルーレットの控除率は2.7%です。

アメリカンルーレット

Roulette

アメリカンルーレットは0、00と1~36個の数字で合計38数字で成り立っているルーレットです。

アメリカンルーレットには、サレンダーという特殊ルールが存在します。

もし、配当2倍のアウトサイドベットで賭けていた場合、玉が0か00に落ちたら、賭けていた金額の半分が戻ってくるというルールになります。

アメリカンルーレットは、ヨーロピアンルーレットより数字が多い為、勝率は低いと言われていて、あまり人気ではありません。

アメリカンルーレットの控除率は5.26%です。

ルーレットの賭け方|オンラインルーレット

Roulette

インサイドベット(INSIDE BET)

Roulette

インサイドレイアウトの1~36の数字に賭けることをインサイドベットといいます

ストレートアップ(STRAIGHT UP)

⇒ 1つの数字に賭けること

チップの置き方:当たると予想した数字の上にチップを置く

配当:ベット額の36倍

スピリットベット(SPLIT BET)

⇒ 2つの数字に賭けること

チップの置き方:予想する数字の真ん中にチップを置く

配当:ベット額の18倍

ストリートベット(STREET BET)

Roulette

⇒ 3つの数字に賭けること

チップの置き方:予想する数字の一番下にチップを置く

配当:ベット額の12倍

例:上記の画像では【4,5,6】【19,29,21】【28,29,30】の数字の下にチップが置かれているので、いずれかの数字があたれば12倍の配当を獲得できます

♦コーナーベット(CORNER BET)

Roulette

クォーターベット、スクエアベットとも呼ばれます。

⇒ 4つの数字に賭けること

チップの置き方:予想する数字の真ん中にチップを置く

配当:ベット額の9倍

ダブルストリートベット(DOUBLE STREET BET)

Roulette

ラインベット(LINE BET)またはシックスナンバーベット(SIX NUMBER BET)

とも呼ばれます。

⇒ 4つの数字に賭けること

チップの置き方:予想する6つの数字のの真ん中にチップを置く

配当:ベット額の6倍

例: 上記の画像ですと、【16、17,18,19,20,21】の数字にベットしています。

フォーナンバーベット(FOUR NUMBER BET)

Roulette

⇒ 4つの数字に賭けること(ヨーロピアンルーレット)

チップの置き方:0,1,2,3の下にチップを置く

配当:ベット額の8倍

ファイブナンバーベット(FIVE NUMBER BET)

Roulette

⇒ 4つの数字に賭けること(アメリカンルーレット)

チップの置き方:0,00,1,2,3の下にチップを置く

配当:ベット額の7倍

アウトサイドベット(OUTSIDE BET)

Roulette

アウトサイドベットは、名前のとおり、アウトサイドレイアウトに賭けることです。

アウトサイドレイアウトは、奇数偶数、赤黒、ダズンベット、カラムベット、ハイロウなどがあります。 6つ以上の数字に賭けることが出来るので、勝率は高くなりますが、当たりやすくなるので、配当の額を小さくはなってきます。

ダズンベット(DOZEN BET)

Roulette

⇒ 12個の数字に賭けること

チップの置き方:【1st 12】【2nd 12】【3rd 12】の上にチップを置く

配当:ベット額の3倍

例: 上記の画像ですと、2nd 12にチップを置いているので、もし青で囲まれている数字に玉が落ちれば勝ちです。

カラムベット(COLUMN BET)

Roulette

⇒ 1列の12個の数字に賭けること

チップの置き方:2to1の上にチップを置く

配当:ベット額の3倍

例:上記の画像では、【3,6,9,12,15,18,21,24,27,30,33,36】の列にチップをおいているので、いずれかの数字が当たれば勝ちです。

レッド・ブラック(RED/BLACK)

Roulette

⇒ 赤か黒に賭けること

チップの置き方:赤か黒の上にチップを置く

配当:ベット額の2倍

ハイ・ロウ(HIGH/LOW)

Roulette

⇒ ハイ【19~36の数字】、ロウ【1~18の数字】賭けること

チップの置き方:1-18または19-36の上にチップを置く

配当:ベット額の2倍

オッド・イーブン(ODD/EVEN)

Roulette

⇒ 奇数か偶数に賭けること

チップの置き方:EVEN(偶数)またはODD(奇数)の上のチップを置く

配当:ベット額の2倍

以上がルーレットの賭け方になります。

ベットできる種類が多いので、高額な配当を狙う方は、インサイドベットに賭けるのがいいでしょう。

アウトサイドベットでも、最低でも配当2倍なので、当たる確率の高いアウトサイドベットに賭けて当たれば十分儲けることが出来ると思いますよ。

ルーレットの遊び方と実践例|オンラインルーレット

遊び方の流れを画像付きで説明していきたいと思います!

ステップ1:プレイするルーレット/オンラインルーレットの種類を決める

ステップ2:ベットする金額と、どこにベットするかを決めてチップを置いてSPINをクリックする

Roulette

ステップ3:今回は赤・黒のアウトサイドベットで配当2倍の赤・黒の、「赤」に賭けてみました。

結果、予想が当たり、配当2倍もらえました。 ベット額は$1だったので、払い戻しは$2でした。

Roulette

ステップ4:またベットされたい場合、次ベットする額と、賭け先を決めてチップを賭け先の上に置いて、SPINをクリックします。

次は黒に$5ベットしてみました。

Roulette

Roulette

ステップ5:結果、黒に玉が落ちたので、賭けていた$5は没収されました。

ここでゲームを切り上げたい方は、ゲームから退出すれば大丈夫ですが、まだベットしたい!という方は、また同じように、賭け先とベット額を決めてください。

Roulette

ステップ6:次は再び$5を赤に賭けてみた結果、玉が赤に落ちたので、配当2倍の$10を獲得することが出来ました。

次のゲームも同じく赤に$5賭けてみることにしました。

Roulette

ステップ7:結果、予想が再び当たり、赤に玉が落ちたので配当2倍の$10を獲得しました。

このような感じで、自分の好きなタイミングでベットして、当たると思った先にベットをして、ルーレットを楽しんでください。

それでは以上、ルーレットの遊び方について紹介させていただきました。

是非参考にして、皆さんも遊んでみてくださいね!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *