バカラに必勝法はあるの?オンラインバカラ・オンラインカジノ

もくじ
✅ バカラ必勝法?
✅ 攻略法
✅ バカラ罫線の見方

バカラ必勝法?オンラインバカラ

Baccarat

残念ですが、100%勝てるよ!という必勝法はありません。

バカラ/オンラインバカラはカジノ中でも、運がないと勝てないゲームの一つと言われています。

ギャンブルをするに当たって、運がないと勝てないのは当たり前のことだと思いますが、勝つ確率を高くする方法なら存在します。

100%勝率を上げることは、はやりとても難しいことですが、少しでも勝率を高める方法が知りたい!という方は是非この記事で紹介することを参考にしてください。

勝率を高めるには、もちろん最初にバカラのルールを把握していないといけないので、バカラのルールや遊び方を知らない方は、まず遊び方やルールを確認するようにしてくださいね。

バカラ必勝法・攻略法|オンラインバカラ

Baccarat

それでは、早速バカラ/オンラインバカラで勝率を高める効果がある「攻略法」について解説していきたいと思います!

攻略法はギャンブルの中でも20種類以上存在していますが、今回はバカラでよく使われる攻略法を紹介いたします。

マーチンゲール法

マーチンゲール法とは、連敗している時にベット額を2倍にしていき、勝った時一気に損失していた分の金額を取り戻すための攻略法です。

例: 

資金 ⇒ $100 

賭け金勝敗損益
1$1×-$1
2$2×-$3
3$4×-$7
4$8×-$15
5$16+$1

グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法とは、マーチンゲール法が変形した攻略法といわれています。

マーチンゲール法と同じで、負けている時に使うテクニックです。

マーチンゲール法とグランマーチンゲール法の違いは、グランマーチンゲール法は+αを追加して賭けていく流れになるので、リスクはマーチンゲール法より高いです。

+αの額をどう決めるかは、プレイヤー次第ですが、通常最初に賭けた金額が使われます。

例えば、最初$1を賭けていたなら+αは1単位です。

例:

資金 ⇒ $100

ベット額勝敗損益
1$1負け-$1
2$3(1×2+α=3)負け-$4
3$7(3×2+α=7)負け-$11
4$15(7×2+α=15)勝ち+$4
5$1勝ち+$5

パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法はマーチンゲール法の逆で、連勝している時に使われる攻略法です。

連勝している時に前回賭けていた金額の2倍を賭けて、一気に利益を高めるていくという攻略法になっています。

例:

資金 ⇒ $100

賭け金勝敗利益
1$1勝ち$1
2$2負け-$1
3$1勝ち$0
4$2勝ち+$1
5$4勝ち+$3

グランパーレー法

グランパーレー法は、パーレー法が変形した攻略法といわれています。

グランパーレー法は連勝している時に前回賭けていた金額の倍+αを追加して、パーレー法より短時間で利益を高めることが出来る攻略法となっています。

例:

資金 ⇒ $100

賭け金勝敗利益
1$1勝ち+$1
2$3(1×2+α=3)勝ち+$4
3$7(3×2+α=7)勝ち+$11
4$15(7×2+α=15)勝ち+$26
5$31(15×2+α=31)勝ち+$57

バカラ罫線の見方|オンラインバカラ

Baccarat

バカラ/オンラインバカラには罫線(スコアカードともいう)は、ゲームの過去勝敗結果が一覧と表示されている出目表のことです。

バカラで遊んでるプレイヤーはこの罫線を見てゲームの流れを読み取っています。

このスコアカードを見て賭けるのと、見ないで賭ける差は大きいと思います。

なので、バカラの勝率を上げるためには、このスコアカードの読み方を把握しておくとプラスポイントです!

【罫線の種類】

✔大路(ダイロ/ダァルー)

✔小路(シュウロ/シャォルー)

✔大眼仔(ダイガンチャイ/ダァガンツー)

✔甲由路(カッチャロ)

✔珠盤路(チューチャイロ)

①大路(ダイロ/ダァルー)

大路は最もよく使われている罫線の種類となっており、一番見やすい罫線でもあります。

英語ではBig Road, Bankcard, Baccarat TrendsやBaccarat Ruled Lineとよばれています。

大路は勝った順にマークを付けていくといったシンプルな出目表になっています。

基本赤の〇はバンカー、青はプレイヤーで緑の/はタイ(引き分け)でマークされていきます。

〇 バンカー  〇 プレイヤー / タイ

記録の仕方、または見方はすごくシンプルで、下に続いているのは連勝しているということで、横(右側)にずれるときはパターンが変わった時です。

ちなみに、14列目はプレイヤーが8連勝しているということです。

こんな感じで、ゲームの流れを見て、次のベットをしていくと、当たりやすくはなると言われています。 

②小路(シュウロ/シャォルー)

小路は英語でSmall Roadとよばれています。

大路はゲーム毎にどちらが勝ったかを記録しますが、小路は2列前の出目の動き方を比較した結果を記録します。

2列前が連勝であれば正として●で記録され、もし動きが変わった場合、誤として●で記録されます。ちなみに引き分けだった場合は無視で大丈夫です。

大路

小路

小路が記録し始めるタイミングは、7ゲーム目の結果からになります。

③大眼仔(ダイガンチャイ/ダァガンツー)

大眼仔は英語でBig Eye Roadです。

1列前の結果(同じ動きか)記録しているものになります。

同じであれば正として●で記録され、、もし動きが変わった場合、誤として●で記録されます。ちなみに引き分けだった場合は無視で大丈夫です。

大路

大眼仔

記録が開始されるのは、3ゲーム目からになります。

※1列前と飛行が出来ない場合、連勝である場合はそのまま正が記録されます。

④甲由路(カッチャロ)

甲由路(カッチャロ)は英語でCockroach Roadと言われています。

甲由路は、8ゲーム目の結果から記録を開始して、3列手前の結果と同じように落ちたか比較します。同じ動きだと正としてで記録され、もし動きが変わった場合、誤としてで記録されます。ちなみに引き分けだった場合は無視で大丈夫です。

大路

甲由路

⑤珠盤路(チューチャイロ)

珠盤路(チューチャイロ)は英語でBread Roadと言われています。

罫線の種類では最もシンプルで、ただそのままゲームの結果が記録されていくだけです。

P:プレイヤー

B:バンカー

T:タイ(引き分け)

Baccarat

以上、バカラの勝率を高める方法を紹介させていただきました!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *